ガラケーから格安スマホへ変更

スマホ全盛時代の世の中で、私は3ヶ月前までガラケーのみで生活していました。携帯でネットを使用することはなかったので、月額2800円くらいの定額で収まっていました。

ドコモの『タイプSSバリュー』というプランです。無料のパケット量も少なかったのですが、1日に数回メールをする程度でしたので十分でした。 無料通話分は月額1000円でしたが直電もほとんどかけることなく、受話ばかりだったので間に合っていました。

 

ところが、転職することになり、色々なところへ電話することが必要になったり、出先で訪問先を調べるためにiモードでネットを使ったりしたところ、とんでもない請求が来てしまったのです。パケットも通話も無料分を超えると非常に高額だったのです。知ってはいましたが、実際請求をみてみるといつもの4倍、1万数千円でビックリしました。これはいけないと思い、今後もちょこちょこ電話は続くので何か手はないか、と探り始めました。そこで目をつけたのが、やはり格安スマホです。

子供のスマホも格安スマホに変える人が増えているみたいですしね。

子供スマホ安い 

 

各社の特徴を比較してみて、Yモバイルにしました。プランは一番安い1980円です。決め手は、10分以内の通話は無制限で無料になる点でした。

 

もし仕事や家族とちょこちょこ電話が多い方でしたら、これはお得だと思います。データ量は1ギガなので、ネットサーフィンする程度の私にはあまりすぎるくらいです。(動画や音楽をかなりの量でダウンロードする方は別プランが良いかもしれません。)

 

また、私は楽天ではなくヤフーショッピングが多くカードもYカードなので、Yモバイルだとポイント10倍になり、ネットショッピングでも非常にお得になりました。(楽天でお買い物が多い方は楽天モバイルの方がポイントがガンガンたまるでしょう。)やはり自分の携帯電話で何をするのか、という状態にマッチした物とプランを選び、普段の生活に最大限利用することが一番の節約になると思います

ガラケーから格安スマホへ変更