妻が浮気をしていたことを知った時のこと

結婚して20年になります。

公務員の妻は、昔不倫をしていたことを付き合う前に私に告白したことがあり、
その相手は当時の上司でした。

結婚してから友人夫婦と一緒に旅行をしていた時、
トイレに行くと妻からバッグを預かったのですが
メール着信でブルブルっと携帯が震えました。

特に見ようと思ってみたわけではなかったのですが、
何気なく鞄の中に目線がいったところ
スマホにメール本文(先頭部分)が表示されていました。

見えた内容は
「今日は旦那さんと旅行中なんだよね?
帰ってくるのが待ち遠しいよ。
またいっぱい中に出してあげるからね」

いい大人がこんな文章を読んで冷静でいられるはずもありませんでした。
まだ結婚して2年しかたっておらず、
妻はホルモンバランス異常を持っていたこともあり
子作りについては、私としてはとても気を使う話題でした。

そんな妻がまさか体質を逆手にとって不倫しているなんて・・・。
目の前が真っ暗になり、その後の旅行中の事はほとんど覚えていません。

どうすればいいのだろう。
手がかりはこの時点で携帯のメールの一部分だけ。

私は妻の携帯に時々届くメールの先頭部分を
盗み見るくせがついてしまいました。

相手の名前に役職がついていることから
職場の関係者であることはほぼ間違いないと思いました。

いろいろ悩んだ結果離婚も考えましたが、
それでも妻を愛している。
このまま相手との付き合いが終わってくれて、
それに私が気づかないふりをしていれば
今の関係を続けることができると考え、黙殺することにしました。

その後2人の子供を授かりましたが、
本当にこの子たちは私の子供なのか
調べる勇気ももなく今に至ります。

私は選択を間違ってしまったのでしょうか。
今でも答えが出せません。

・・・ってな感じの話よくありますよね~。。

、意外とリアルにあるみたいなので事実は小説より奇なりです。。

妻が浮気をしていたことを知った時のこと

ドイツの食材で挑戦中の日本料理

旦那の仕事の都合で○○に暮らし始めたのですが、それから日本料理を作るのが趣味になりました。

日本にいた時は、むしろ西洋に偏った料理を作ることが多かったのですが、離れて手に入らないと思いと余計に欲しくなるのですね。

まず、一番大変なのは食材の確保です。日本スーパーは高くて、なかなか毎回は買えないので現地で調達できる食材を探しました。

キッコーマンの醤油はこちらでも手に入ります。料理酒は白ワインで代用できます。代用ができないのは、みりんに味噌です。また小麦粉もグルテンの含有量が違うらしくて製菓には使えません。

その中ではなくとても活躍してるのが、日本から持ってきた鰹節です。ふりかけにもできるし、お出汁にも使えるし。日本にいた頃が出汁からとることなんてなく、だしの素を愛用していました。しかし、出汁からとったお味噌汁を飲むとやはり一味違いますね。
これからも、どんどん○○で作れる日本食を研究していきたいです。

ドイツの食材で挑戦中の日本料理